のぼりのデザインサンプルは、アレンジ可能ですか?

のぼり作りで気になること。この際しっかり聞いておこう!

のぼりのデザインサンプルはアレンジ可能だが、やり過ぎるとメリットもインパクトも失われてしまう。

のぼり作りで気になること。この際しっかり聞いておこう!のメイン画像

のぼりのデザインサンプルは、アレンジ可能ですか?

のぼりのデザインサンプルはアレンジ可能ですが、やり過ぎるとメリットもインパクトも失われます。

どこまでが可能か、基本を知っておきましょう。

◆アレンジの範囲を知っておくことが何より大事。

のぼり旗ショップのサイトに載っている既製デザインのぼりは、サンプルの中から気に入ったものを選び、そのままオーダーすることも可能です。

また、一部を変更したり店名を追加したりして発注することもできます。

サンプルにあるタイトルの書体をそのまま使って、タイトル名だけを変えてもらうことも可能です。

タイトルや書体を変更したり、期間などの表示を追加したりする場合は、サンプルの原形を崩さないようにしましょう。

◆既製デザインのぼりのメリットを壊さないように。

既製のぼりのメリットは、そのまま使えて、短納期で手元に届くことにあります。

またデザインが出来上がっているので、受注したのぼり店と発注した利用者のあいだでのイメージギャップがないことです。

しかし追加や変更をやり過ぎると、原形が崩れるのでサンプルとは違った仕上りになることもあります。

追加料金も高くなるのでほどほどにしましょう。

◆既製のぼりのアレンジには限界があります。

発注時にのぼり店の担当者とよく相談してガイドラインを守りましょう。

既製のぼりのデザインが気に入ったら、あまり大きな変更や追加事項を行なわずに、必要最小限に留めましょう。

のぼりで大事なのは、目立つこと、インパクトがあること、メッセージが明快なことです。

往来の人々を誘い込む表現力をキープして、集客アップを実現させましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加